【終了】平和のための読書会第3回「民主主義って何だ?」

1408heiwa3.jpg「平和のための読書会」パート3を開きます。
68%の人が安保法案をこの国会で成立させることに反対というなかで強引に成立させようとする政府、沖縄の人がNOといっているのに強引に辺野古を埋め立てようとしていたり…、一体、民主主義はどうなっているの?
3回目の今回は百町森の近くの古書店「水曜文庫」店主・市原健太さん、戸田書店静岡本店の古川明大さんに手伝ってもらい、前回まできてくれた在日コリアンの李恵順さんといっしょに、「民主主義って何だ?」というテーマで話したり、本の紹介をします。
7月に亡くなった鶴見俊輔さんの本、その後継者の1人といわれる高橋源一郎 さんの本、その他気になる本・絵本を取りあげる予定です。
(写真は前回の様子)
(関連ページ)
鶴見俊輔『わたしが外人だったころ』
まど・みちお『まどさんからの手紙 こどもたちへ』
谷川俊太郎『せんそうしない』
高橋源一郎『ぼくらの民主主義なんだぜ』
一般のお母さん、お父さん、保育園の先生、学生さん、小・中・高生…どなたでもご参加いただけます。
日時:8月8日(土)19:00〜 場所:百町森・プレイオン 参加費:600円(会員500円おやつ付)
  • 定員:30名位
  • 駐車場:お店の前にお停めの場合800円(会員700円)いただきます(先着順)。またはお車の方はお近くの有料駐車場をご利用下さい。
  • 電話(054-251-8700百町森)もしくは店頭でお申し込みください。
名称:
開催日:
2015年08月08日(土)
時間:
19:00-20:30(開場18:45)
場所:
百町森プレイオン
料金:
600円(会員500円)

関連ページ

| コメント(0) | Bookmark and Share

このイベントが含まれるカテゴリ

アーカイブ