【展示】百町森のクリスマス・マーケット2019

今年もクリスマスのアイテムが揃いました!

ドイツや北欧からやってきたツリーオーナメントやキャンドルスタンド、キリスト聖誕の飾り、サンタのフィギュア、錫の飾りなどです。 今年1年だけではなく、毎年飾るのに耐えうる品格とデザイン、伝統の重みが感じられます。 クリスマスを楽しみに毎日1つづつ窓を開けるアドベントカレンダーもありますよ。

展示コーナー全景

工芸品

小人やサンタの木製木彫り各種

ビヨルン・ケーラーのクリッペ

ハーン社のクリッペ「生誕セット(大)」

アーチ型のキャンドルスタンド

名作「街角のおもちゃ屋さん

錫の飾りをおおうガラスの入れ物

ビヨルン・ケーラーのクリッペ

ドイツ・エルツ山地のコルベ工房のサンタのくるみ割り人形

左から、フュヒトナー社の天使、故クラウス・メルテンのサンタのけむり出し人形煙突掃除のけむり出し人形

錫の飾り。白いキャンドルスタンドツリー各種

ツリーと、オーナメント

ヴェルター・ヴェルナー工房のクリッペ(奥)と、聖家族の逃亡(手前右)、ミニくるみ割り王様

中にキャンドルを入れるときれいな模様が浮かび上がるキャンドルランタン

ギュンター・ライヒェルの星型オーナメント

天使と鉱夫(ギュンター・ライヒェル工房)、左は、PEWO社のけむり出し人形

煙だし人形(シュテークリッヒ工房)

これぞオリジナルの品格。フュヒトナー工房のくるみ割り人形

手前のRM(煙だし人形)王様は、ネフ社チーフデザイナーのハイコ・ヒリック氏のデザイン。

静岡県藤枝市のHWFさんが作った木のオーナメント。シンプルな形と木の素材の組み合わせでいろんな表情が生まれます。

今年の新作マーレン・トレガーさんの木の玉は、とても上品

玄関脇のクリスマスツリー

玄関脇のツリーは150cmH

アドベントカレンダー

名称:
百町森のクリスマス・マーケット2018
開催日:
2018/10/24(水)〜 12/25(火)
時間:
10:30-18:00
場所:
百町森店内
料金:
無料
| コメント(0) | Bookmark and Share

このイベントが含まれるカテゴリ

アーカイブ