【展示】木の「からくり」パズル展

頭を柔らかくする

1007_karakuri_00.jpg

百町森では、以前から亀井明夫さんの「からくり箱」を扱っています。コーヒーカップ、ショートケーキ、星形組箱…懐かしいなぁ。そして、うれしいことに最近では、亀井さんの弟子やフォロワーともいうべき若手たちが登場してきています。

(写真説明)展示コーナーは三段になっていますが、手前二段の作品は、自由に触って遊んでいただけるようになっています。ぜひ、挑戦してみて下さい。

今回の展示では、亀井さんをはじめ、若手など8人の作家さんたちをご紹介しようと思います。ここでは展示内容をかけあしでご紹介します。7月16日ごろには、作品が追加される予定です。

1007_karakuri_01.jpg

夏休みの工作におすすめ。からくり工作キット。作るのも楽しいし、作ってからも楽しいよ。

1007_karakuri_02.jpg

朧夜(おぼろよ)」の角田遥子さんの作品。若い女性らしい可愛らしさと、洗練された造形がうまく融合しています。

1007_karakuri_03.jpg

からくり創作研究会による「からくり小箱」「からくりキューブ」シリーズ。仕掛けはシンプルですが、ひとひねりしてあって、そこが楽しくて面白い。お手頃価格もうれしい。

1007_karakuri_04.jpg

岩原宏志さんや、ベテラン宮本達雄さんの作品は、以前から取り扱っています。

1007_karakuri_05.jpg

「からくり箱」の創始者、多くのフォロワーを生んだ亀井明夫さん。いろいろある在庫も今回は展示しています。

1007_karakuri_06.jpg

最上段だけは触っていただけませんが、手前には亀井さんの作品が写っています。

1007_karakuri_07.jpg

こちらも最上段。宮本さん、岩原さん、田嶋士郎さん、齋藤香奈絵さんらの作品を展示しています。

名称:
木の「からくり」パズル展
開催日:
2010年06月30日(水)〜08月01日(日)(7/16ごろ展示替え予定)
時間:
10:30-18:00
場所:
百町森店内
料金:
無料

関連ページ

| コメント(0) | Bookmark and Share

このイベントが含まれるカテゴリ

アーカイブ