保育講習会「わらべうた」

わらべうた講習

元保育士でわらべうたの専門家に、保育のねらいに即したうたや、子育てにも役立つあそびを教えてもらいます。

わらべうたは民俗が代々伝えてきた文化、「ことば・詩」に旋律が付き運動遊びが付いています。

文学でもあり、音楽でもあり、子育ての知恵でもあり、近年は人と人とのコミニケーションツールとしても見直されています。

そんなわらべうたを実際に歌って遊んで楽しみましょう。

ぺちゃんばな(顔)、ネズミネズミ(くすぐり)、だいこんいっぽん(身体)など乳児のうたは1対1で子どもと向き合ってしたり、スキンシップをしながらします。

あめこんこん(声あて)、いっせんどうか(門くぐり)、カラスカズノコ(役交代)など幼児のうたは集団遊びが中心です。

※動きやすい服装でご参加下さい。

  • 時間:13:30〜16:30
  • 講習費:3,500円(会員3,000円)
  • 開催日:2018.4.28(土)
  • 会場:百町森あそび村(静岡市葵区鷹匠2丁目25-19)
  • 講師:和田 壽美
  • 定員:20名(先着順)予約制です。FAX、Eメール、電話でお申し込み下さい。
  • 主催:百町森(ひゃくちょうもり)

講師プロフィール:和田 壽美(わだ としみ)

1519727869819.jpg名古屋市立保育園で35年間保育士として勤務し、知念直美氏(日本コダーイ協会会長)に師事、現在は保育園に直接出かけて実践指導をしている。。

名称:
保育講習会 わらべうた講習
開催日:
2017/04/28(土)
時間:
13:30〜16:30
場所:
百町森あそび村
料金:
午前・午後各3,500円(会員3,000円)
| コメント(0) | Bookmark and Share

このイベントが含まれるカテゴリ

アーカイブ