ヴァンジ彫刻庭園美術館でムナーリ展

静岡県長泉町にある「ヴァンジ彫刻庭園美術館」で、ブルーノ・ムナーリ展が開催中です。

百町森では、2003年から洋書を含めて彼の多くの作品を取り扱ってきました。ここ数年は邦訳も進み、入手しやすくなってきています。彼の作品は、絵本だけにとどまらず、ダネーゼ社で商品化された照明や灰皿などのプロダクト、子どもたちとのワークショップなど多岐に渡ります。

本展では「ファンタジア」をキーワードに、アートやデザインの枠におさまらないムナーリの作品と、直接さわって遊ぶことができる絵本や遊具が展示されます。

(公式ページより)

会場となるヴァンジ彫刻庭園美術館は、「ベルナール・ビュフェ美術館」と「井上靖文学館」もある「クレマチスの丘」の一角にあります。花・アート・食がテーマの複合文化施設なので、ゆったりとした気分で、芸術と自然に触れる一日が過ごせそうですね。

アクセス

新東名長泉沼津ICあるいは東名沼津ICより5kmくらい。

JR三島駅から無料シャトルバスも出ているようです。

名称:
ブルーノ・ムナーリのファンタジア 創造力ってなんだろう?
詳細ページ
開催日:
2013年10月20日(日)─ 2014年3月25日(火) 休館日:水曜日
時間:
1月 10:00-16:30/2・3月 10:00-17:00(入館は閉館の30分前まで)
場所:
ヴァンジ彫刻庭園美術館(静岡県長泉町)
料金:
大人1,000円/高・大学生500円/中学生以下 無料
| コメント(0) | Bookmark and Share

このイベントが含まれるカテゴリ

関連する商品/記事

アーカイブ