読み聞かせに向いている絵本 12          『どろぼうがっこう』

|

今日取り上げる絵本は新学期にちなんで学校をテーマにした『どろぼうがっこう』です。かこさとし作 ・絵
山また山の村外れにその学校はありました。校長先生は石川五ェ門のような風貌の熊坂寅ェ門?先生。この学校では一番悪い泥棒になるれ為に勉強しなければなりません。今日の宿題は明日までに何かを泥棒して来る事。
えー、そんなのって、いいんですか?
いいわけないですよね。読者の子供たちから「それおかしい!」と言わせるのがこの話の狙いかも…。
さて、この学校では遠足は夜出掛けるのですが、着いたとこは、なんと…。
この結末の愉快なこと!子供たちからは拍手喝采です。1973年初版、その前は紙芝居で親しまれていたという正真正銘のロングセラー絵本。5歳位〜

  • どろぼうがっこう/かこさとし
  • 1,000円+税(8%税込1,080円)
  • 買物かごへ

この記事が含まれる商品カテゴリ・特集

アーカイブ