国際ゲームの日@山中湖情報創造館

世界の図書館がゲーム広場になる日

百町森有志で立ち上げたゲーム普及団体「静岡 Spiel-Bande(シュピール・バンデ)」が、山中湖村の図書館「山中湖情報創造館」で、ゲームのイベントを行います。

11/15はInternational Games Day@your library

この日は、アメリカ図書館協会が定めた「国際ゲームの日@君の図書館」というイベントの開催日にあたります(公式サイト)。2008年から開催されており、図書館に集まって、ビデオゲームやボードゲームを楽しむ日です。今年はすでに、30以上の国と地域、1,200以上の図書館が参加を表明しています。

2012年から参加してきた山中湖情報創造館

山中湖情報創造館は、山梨県南都留郡山中湖村にある図書館で、このイベントが世界規模になった2012年から参加している、大変先進的な図書館です(ちなみに日本で参加しているのは、ここと熊本森都心プラザ図書館の2つだけ)。

日本で初めて?図書館主催でビデオゲームとアナログゲームが楽しめる日

今回、静岡 Spiel-Bandeの佐々木より、情報創造館の丸山館長に、「今年は、ボードゲームやカードゲームもやりませんか?」とラブコールを送ったところ、ぜひやりましょうという話になり、静岡県立大学のジョナサン・ディハーン先生が主催するゲーム・ラボと協力する形で、2日間にわたって、ボードゲームやカードゲームが体験できることになりました。

1日目は家族中心、2日目は小学生以上中心

11/15(土)は、静岡Spiel-Bandeのメンバーが運営し、3才前後から遊べる易しいゲームから、小中学生や大人まで遊べるゲームを用意します。

11/16(日)は、静岡県立大学ゲーム・ラボのメンバーが運営し、主に小学生くらいから大人までのゲームを用意します。この日は、静岡Spiel-Bandeも引き続き参加するので、小さいお子さん連れの方も気軽に参加できます。

両日とも短いレクチャーあり

13:00-13:30の30分間、短いレクチャータイムを設けます。

11/15(土)は「家族とゲーム」というテーマで、静岡Spiel-Bandeの佐々木が、11/16(日)は「教育とゲーム」というテーマで、静岡県立大学のジョナサン・ディハーン先生がレクチャーを行います。

両日とも販売コーナーあり

百町森も協力して、両日とも販売コーナーを設けます。

昭和天皇実録で話題になった「クロキノール」も登場

さらに、有馬玩具博物館の高橋学芸員の協力で、先頃公開された「昭和天皇実録」の中に登場したゲーム「クロキノール」の解説や体験もできるようになりました。これは個人の方の所有物ですが、今回のイベントのために特別にお借りすることができたもの。貴重なこの機会に、ぜひご覧ください。

名称:
International Games Day@山中湖情報創造館
詳細ページ
開催日:
2014/11/15(土)-16(日)
時間:
10:00-17:00
場所:
山中湖情報創造館
料金:
無料
| コメント(0) | Bookmark and Share

このイベントが含まれるカテゴリ

アーカイブ