糸引きコマ「くるくるこま子」を作ろう! 120922【終了】

親子でおもちゃ作り【1】 「遊ぶ木を作る人たち展 in 百町森」記念企画

木のゼンマイにヒモを巻き付けて回す、人形型のコマ作りの工作です。紙ヤスリで磨いたら、装飾をして出来上がりです!自分だけのコマができちゃうよ。

加工済みの材料が用意されています。自分の好きな色で絵を描いて、1時間くらいで自分だけのコマができあがります。幼児の場合は、大人が手伝ってあげても良いと思います。

ラトル工房ブータレブー Boo tale Boo

「ブータレブー」はアルファベットで書くと"Boo tale Boo"
"Boo"は赤ちゃんの泣いたり笑ったりする声
"Tale"は"物語を意味します

赤ちゃんたちの中から生まれる物語

これがラトル工房ブータレブーの商品コンセプトです。

「品質」「安全性」はもちろんラトル工房ブータレブーでは「可愛らしさ」も大事にしています。

赤ちゃんに「可愛らしさ」は伝わらないかもしれませんが、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん…etc ラトル工房のおもちゃを手にした赤ちゃんを見た人々は、あまりの可愛さにおもわず笑みがこぼれることでしょう。

その周囲の人々の「笑顔」こそが、赤ちゃんにとって大切なものだと思うのです。

公式サイトより)

作者 サイトウケンイチさん

  • ラトル工房boo tale boo代表
  • おもちゃ作家
  • 大手玩具メーカー玩具開発 多数

略歴

1972年生まれ。東洋美術学校(造形デザイン学科)を卒業。2社の企画デザイン会社を経て2002年に株式会社タカラ(現タカラトミー)に入社。テレビゲームから女児玩具まで様々な商品の企画開発を手がける。

長女の出産を機に会社を独立。2007年2月「ラトル工房ブータレブー」を設立。代表兼おもちゃ作家として活動中。

公式サイトより)

作るおもちゃについて

左写真の「くるくるこま子」を作ります。いわゆる「糸引きコマ」ですね。左上の蝶ねじのようなパーツをコマの芯に挿して、穴にひもを通してねじり、糸を引くと回ります。

加工済みの材料が用意されています。紙ヤスリで磨いたら、自分の好きな色で絵を描いたりして、1時間くらいで自分だけのコマができあがります。幼児の場合は、大人が手伝ってあげても良いと思います。

ご注意・お願い

  • 対象年齢:5歳位〜大人(8歳以下の子は親子で参加して下さい)
  • 内容:紙ヤスリをかけたり、色を塗ったりする程度です。
  • 参加定員:各回10人
  • お問い合わせ・お申し込み:百町森(054-251-8700)
  • 大変勝手ながら、お車でおこしの方は、近くの有料駐車場をご利用下さい。
  • 会場の子ども村は、店からすぐですので、まずお店に来ていただければ、ご案内いたします。

概要

名称:
くるくるこま子を作ろう!
開催日:
2012年09月22日(土)
時間:
第一回13:00、第二回15:00(約1時間、2回とも同じ内容です)
場所:
百町森子ども村
料金:
参加費1,200円(材料代含む)
| コメント(0) | Bookmark and Share

このイベントが含まれるカテゴリ

アーカイブ