インカの黄金 完全日本語版



インカの黄金 完全日本語版:箱裏面 インカの黄金 完全日本語版:お宝カードには数字の分だけ宝石があるのでプレーヤーで山分けします。 インカの黄金 完全日本語版:宝石は3種類 インカの黄金 完全日本語版:5ラウンド分の神殿カード。1から順番にプレイする。 インカの黄金 完全日本語版:探検を続ける(たいまつ)かキャンプに戻るかを意思表示するプレイヤーカード2枚 インカの黄金 完全日本語版:  インカの黄金 完全日本語版:ボーナスとなる遺物カード インカの黄金 完全日本語版: 
  • インカの黄金 完全日本語版
  • 2,800円+税(8%税込3,024円)
  • 買物かごへ
  • 会員価格(5%OFF)
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

行くか戻るか?運命の別れ道!

小学生に人気だった名作ゲーム「ダイヤモンド」がリメイクされて復活しました!

舞台は古代インカの神殿だった遺跡。プレーヤーは探検家となって、一緒に遺跡の中を進みます。運良く財宝の部屋に入ったら、仲良くみんなで山分けにします(下写真の4,13,14)。でも気を付けて、廃墟の奥には、ヘビや崩落など色んな危険も潜んでいます。一度だけならよいけれど、同じ危険に二度出会うと(下写真なら崩落)、探検家たちは、それまで集めた財宝を放り出して、神殿から命からがら逃げ出します。そうなってしまう前に、キャンプに戻って自分の財宝を確保しよう。

ここがお薦め

  • 安全を取って早めに戻るか、一攫千金を狙って一人探検を続けるか。それだけのシンプルなルール。
  • 他のプレーヤーの裏をかくことができれば、大当たりになることも。
  • カードをめくる度に一喜一憂して盛り上がります。
  • 一発大逆転もあって、博打的要素が強い。

遊び方

  1. 各プレーヤーは、進むか戻るかを示す松明カードとキャンプカードを持ちます。
  2. 全部で5ラウンド、5カ所の神殿を探検します。最初のラウンドなら、「1」と書いてある神殿カードを場に置きます。
  3. 次の部屋に進む前に(すなわち、財宝カードと危険カードが混ざった探検カードをめくる前に)、各プレーヤーは「せーの」で、松明カードもしくはキャンプカードを表にします(どちらにを選ぶかはプレーヤーの判断です)。
    • キャンプカードを出したプレーヤーは、その場で探検から抜けて、それまで集めた財宝を自分のものにします。そして、この神殿には戻れません。
    • 松明カードを出したプレーヤーは全員、次の部屋に進むことになり、いよいよ探検カードをめくります。
  4. めくったカードが…
    • 財宝カードなら、そこに書いてある数字をみんなで山分けします。例えば、4人いて財宝が11なら、4人は財宝を2ずつもらい、残った3はカードの上に置いておきます。しかしこれはまだ、自分のものになった訳ではありません。テントに持ち帰って始めて確保できるのです。
    • 危険カードで、まだ同種の危険カードが出ていないなら、何も起きません。
    • 同種の危険カードがすでに並んでいて、2枚目の場合は、探検家たちはそれまで集めた財宝を放棄して退却します。
  5. 1つのラウンドは、探検家が一人もいなくなるまで続けます。
  6. 5ラウンド行って、集めた財宝の価値で勝者を決めます。

商品詳細

年齢: 8歳〜
人数: 3〜8人
時間: 20〜40分
作: Alan R. Moon ,Bruno Faidutti
絵: Matthias Catrein
箱寸法: 21.5×16×5cm
素材: 紙、樹脂
内容: カード56枚、テント8枚、宝石110個
製作: グリフォン・ゲームズ (USA)
生産国: 中国
規格: CE
安全性: 3歳未満不可(誤飲の危険性あり)
初版発行日: 2008/2011年
原著: Incan Gold

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

関連する商品/記事

おもちゃ