はじめてのゲーム 触ってなあに?



はじめてのゲーム 触ってなあに?: 
  • HA4653 はじめてのゲーム 触ってなあに?
  • 4,400円+税(10%税込4,752円)
  • 販売終了
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

商品の説明

2才から遊べるゲームです。手触りに集中する感覚遊びのゲームで、ドイツではこういった感覚遊びをとても大切にします。

とは言っても、ゲームとして遊べるのは3才くらいからで、それまでは木製パーツをつかってごっこ遊びをしたり、袋の中で手探りで当てたりして遊ぶのも楽しいでしょう。

遊び方

基本ルールと応用ルールがあります。

1:基本ルール

2個でペアになった木製パーツ6種類をテーブルに並べます。ペアの片方を箱の中に入れ、もう片方はテーブルに置いておきます。

2人のプレーヤーは、出題者と解答者に分かれます。解答者が目を閉じている間に、出題者は好きなパーツをひとつ、ひつじのおなかの中に隠します。

答える人は目を開け、両手でひつじを触って、おなかの中の木製パーツを予想します。答がわかったら、テーブルの上の木製パーツから、正しいと思うものを取って置きます。答えを合わせて、正しければクローバーのチップをもらいます。

今度は役を交替してクローバーがなくなるまで続けます。

2:応用ルール

このルールでは、テーブルの上の木製パーツを袋の中に入れてしまいます。解答者は、正しいと思う木製パーツを、袋の中から手探りで探します。

ここがおすすめ

丸パンとロールパン、チョコレートとチーズ、きゅうりとソーセージが似ているので注意して。でも、落ち着いて触れば大丈夫。感覚を研ぎすますことのできる貴重な遊びです。

商品詳細

年齢: 2才〜
人数: 1〜2人
時間: 約10分
作: Jutta Neundorfer
箱寸法: 22×22×7cm
素材: 木、布
内容: 羊、袋、木製パーツ12個、クローバー6枚
製作: ハバ社 (ドイツ)
生産国: ドイツ
規格: CE,ASTM
原著: 4653 Fühlen & Tasten
分類: 感覚

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ