アミーゴバンデット



アミーゴバンデット: アミーゴバンデット:カードをめくり、道なら森に(上)、ドラゴンなら洞窟に(下)配置します。 アミーゴバンデット:道カードは、道がつながるように置きます。 アミーゴバンデット:宝箱の描かれた赤いマスに道カードを置いたら妖精チームの勝ち。 アミーゴバンデット:  アミーゴバンデット:道カードとドラゴンカード、鍵とおやつ
  • アミーゴバンデット
  • 3,600円+税(10%税込3,888円)
  • 販売終了
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

イタズラ妖精チームvsドラゴンの財宝争奪戦

商品の説明

プレーヤーは妖精になって、協力しながら宝箱を目指します。ドラゴンより早ければ、妖精チーム(つまりプレーヤー全員)の勝ち、ドラゴンが早ければ妖精チームの負けです。

裏返されたカードを順番にめくり、それが道カードなら妖精たちの道を延ばし、ドラゴンカードなら洞窟のドラゴンが一マス進むのです。

しかも妖精チームは、密林に落ちている鍵を3つ集めなければならず、最短距離で行くという訳にはいきません。めくった道カードを上手に置いて、無駄なく鍵を集めながら、宝箱に行き着けるのか、みんなで相談しましょう。

どのカードをめくるかという運と、プレーヤー達の知恵を集めて、ドラゴンに勝ちましょう!

遊び方

  • サイコロを使って、4つの鍵とおやつを密林に置きます。ボードの周りにカードを伏せて置きます。
  • 好きなカードを1枚めくり、道カードなら左上のスタート地点からつながるように置き、ドラゴンカードなら洞窟の左端からつながるように置きます。
  • 次のプレーヤーも好きなカードをめくって、同じようにつないでいきます。
  • 途中で鍵を3つ手に入れた上で、宝箱の描かれた赤いマスに道カードを置くことができたら、プレーヤー全員の勝利です。

おすすめポイント

  • ドラゴンが勝つこともあれば、プレーヤーが勝つこともあって、上手くバランスが取れています。終盤、競り合いになって盛り上がることがよくあります。
  • 道カードをどうつなげるかは、プレーヤー同士で相談することができます。「こっちに置いた方が、○○だからよい」といった論理的な思考が見え隠れする場合も。
  • 基本的には「運」のゲームなので、気楽に楽しめます。

商品詳細

年齢: 4才から
人数: 2〜4人
時間: 20分
作: Gina Manola
絵: Doris Matthäus
箱寸法: 27×27×5.5cm
素材:
内容: 盤、道カード27枚、ドラゴンカード10枚、鍵4枚、サイコロ2個、おやつカード1枚
製作: アミーゴ (ドイツ)
生産国: オランダ
規格: CE
安全性: 3才未満不可(誤飲防止のため)
原著: Koboldbande
分類: 運、協力

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ