消えたのはなに?



消えたのはなに?: 消えたのはなに?: 消えたのはなに?:
  • RAV23355 消えたのはなに?
  • 1,500円+税(10%税込1,620円)
  • 販売終了
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

カラスが持ち去ったのは何?

プレーヤーは順番にカラス役になり、広げたモチーフカードの中から1枚だけそっと隠します。残りのプレーヤーが目を閉じている間に。

一斉に目を開けて、消えたモチーフが何かを、早い者勝ちで当てるゲームです。

例えば…

上の状態が、

こうなったときに、「靴下!」と一番早く言うことができればよいのです。実際はもっとカードが多いんですけれどね。

遊び方

プレーヤーはカラスのチップを4枚ずつ持ちます(これがなくなったら勝ちです)。モチーフカード(10種各4枚)を広げます。

カラス役(順番に交代)は、他のプレーヤーを後ろ向きにさせて目を閉じさせます。その間に、モチーフカードを1枚隠します。

カラス役は、目を開けるように指示し、プレーヤーはどのモチーフカードがなくなったかを考えます。わかった人は大きな声で言います。

それが正解なら、そのプレーヤーは自分のカラスチップを1枚箱に戻します。間違っていたら、逆に箱から1枚もらいます。

おすすめポイント

どこに何があったか記憶できたら最強ですが、実際には覚えていないので、3枚しかないモチーフカードを素早く探します。

難しい場合は、4枚ずつあるモチーフカードを3枚ずつに減らして遊ぶこともできます。

商品詳細

年齢: 4歳から8歳
人数: 3〜6人
時間: 15〜20分
作: Heinz Meister
絵: Michael Schober
箱寸法: 11.5×18×3.5cm
素材:
内容: モチーフカード40枚(4種各10枚)、チップ36枚
製作: ラベンスバーガー
安全性: 3才未満不可(誤飲防止のため)
初版発行日: 2013
原著: Stibitz
分類: 記憶、スピード
おもちゃ