クライネフィッシュ



クライネフィッシュ:パッケージ裏 クライネフィッシュ:得点は同じ種類の魚ごとに1枚だけ クライネフィッシュ:たこカード クライネフィッシュ:たこダイスを振って他のプレーヤーのカードを奪おう
  • NRS3102 クライネ フィッシュ
  • 1,800円+税(10%税込1,980円)
  • 販売終了
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

もう1枚めくる?やめとく?

商品の説明

どこでめくるのを止めるか。ギャンブルっぽいけど、軽さがある。

遊び方

10種類の魚がいます。自分の番では、山札から好きなだけカードをめくることができます。ただし、同じ種類の魚をめくったら、強制的に終了になります。同じ魚にはさまれたカードは流し、残りのカードがもらえます。

強制終了になる前に、自らめくるのをストップすれば、それまでめくったカードを全てもらうことができます。

山札がなくなったらラウンド終了。獲得したカードで得点計算をします。同じ種類の魚カードは、一番価値の高い(貝の数が多い)カードだけが得点になります。

たこダイス:たこカードをめくったら強制終了。めくったカードを全て流します。しかし、ほかのプレーヤーからカードを奪えるチャンスになります。指名したプレーヤーから何枚取りたいか宣言し、たこダイスを振ります。ダイスの目が宣言した数いじょうなら、指名したプレーヤーから宣言した数のカードがもらえます(ダイスの目の枚数ではありません)。ダイスの目が小さい場合は何ももらえません。「−1」の場合は、逆に指名したプレーヤーに1枚取られてしまいます。

おすすめポイント

  • 「好きなだけカードがめくれるけど、ある条件を満たすと強制終了となって、それまでめくったカードをもらえない」という「バースト(破裂)系」のゲームです。このゲームの場合、「同じ種類の魚がめくられたら」バーストします。
  • 極端な話ですが、1枚めくった段階でめくるのをやめれば、その1枚は確実にもらえます。でもそれだと、得るものが少ない気がして、ついもう1枚、また1枚とめくってしまいます。めくったカードが増えるのはうれしいのですが、バーストする確率がどんどん上がってしまいます。欲と理性のせめぎ合いが楽しい。
  • 同じ種類の魚を複数枚持っていても、得点になるのは一番大きな魚だけです。大きな魚を狙うのも大事ですが、魚の種類を増やすのも大事です。
  • 「たこダイス」が絶妙なスパイスになっています。ここでも、たくさん奪いたい気持ちと、サイコロの確率の間で心が揺れ動きます。「1枚欲しい」時に限って、たこダイスの目は「3」だったり、時には「−1」が出て、あげる破目におちいったりと、ドラマが生まれます。

以前は、Goldsieber Spiele社(1997)から出ていましたが、現在はNorisから出ています。カードのデザインはほとんど同じです。

商品詳細

年齢: 7歳以上
作: Peter Neugebauer
箱寸法: 10×13×2.5cm
素材: 紙、樹脂
内容: カード66枚、たこダイス
製作: ノリス社 (ドイツ)
規格: CE

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ