めのはなし


  • めのはなし (かがくのとも絵本)
  • 900円+税(8%税込972円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

驚異に満ちた目のしくみを伝えます。

ふだんなにげなく使っている目。その目の働きを楽しく、ユーモアいっぱいに描きます。ものを見るためには光が必要です。ものが見えるのは、眼球の奥の網膜にものが映り、それが視神経を通して脳に送られるからです。では、睫毛がついてるわけは? 瞳孔や虹彩はどんな働きをしているの? 驚異に満ちた目のしくみをわかりやすく伝えます。全く同じふたつのものが、見るときの条件によって、大きさや長さが違って見える錯視も紹介。

(出版社サイトより)

商品詳細

さく: 堀内 誠一
寸法: 25×22cm
内容: 28ページ
製作: 福音館書店 (日本)
初版発行日: 1984年04月02日

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本