フランバーズ屋敷の人びと1 岩波少年文庫 597

愛の旅だち


愛の旅だち:
  • 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと1 愛の旅立ち
  • 760円+税(10%税込821円)
  • 販売終了
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

「フランバーズ屋敷の人々1〜3」はスキーに行く度(年に何度も行っていましたから)電車の中で、ロッジの二段ベッドの上で10回は読んだと思います。当時「フランバーズ屋敷の人々」は3部作でしたが、その12年後読者の強い要望でその後のストーリーが(愛ふたたび上・下)追加され、現在は4部作全5冊となりました。

(2010年6月 山崎直子)

20世紀初頭のイギリス。12歳の孤児クリスチナはフランバーズ屋敷にひきとられてきた。馬を飼い、狩猟に情熱を燃やす粗暴で残忍なラッセルおじ、彼によく似た長男のマーク、狩猟生活や旧式な価値観に反発し,飛行機と知性を愛する次男ウィル、貧しいが心やさしい馬丁のディック。彼らの間で、クリスチナは揺れ動き、自分の歩むべき道を探す。 (出版社ホームページより)

商品詳細

年齢: 中学生〜
作: K. M. ペイトン
訳: 掛川恭子
さし絵: ビクター・G・アンブラス
寸法: 17.5×12cm
内容: 362p
製作: 岩波書店 (日本)
初版発行日: 2009年09月16日

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本