マイティー・マックス


マイティー・マックス: マイティー・マックス: マイティー・マックス: マイティー・マックス:
  • 538-14 マイティーマックス
  • 1,500円+税(8%税込1,620円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

運と記憶のバランスが絶妙の定番ゲーム

祝!30周年 Congratulation! 30 years anniversary

Herzlichen Glückwunsch! 30. Jahrestag

作者のヨハン・リュッティンガーさんは、イラストレーターであり、デザイナーであり、ドライマギアの創立者の一人であり、ドライハーゼンの経営者の一人であり、ゲーム作家でもあります。アレックス・ランドルフさんの友人として、彼の作品を数多く商品化もしています。

ゲーム作家としての作品は多くはありませんが、この「マイティー・マックス」は子ども向けのゲームとして長く遊ばれてきたロングセラーです。

30年前に生まれた、可愛いウサギのゲームです。

ウサギコマをサイコロの目に従って動かし、止まった場所に置かれているカードの山から、一番上のカードをもらい、自分の前に並べて置きます。カードには数字が書いてあります。1から6のカードを1枚ずつ集めた人の勝ちです。すでに持っている数字のカードを引いた場合は、元の山の一番下に戻します。また、マイティーマックスを引いた人は、他のプレーヤーの手札から好きなカードをもらい、マイティーマックスを裏返して好きな山の一番上に置きます。

マイティーマックスの場所は序盤からわかっていますし、中盤以降は山の枚数も減ってきて、「この山の一番上に3がある」ということもだんだんわかってきます。記憶が重要なゲームなんですが、どれだけ覚えていても、欲しいカードのあるところに止まれないと、もらえません。最後はダイス運というところがこのゲームのいいところです。

ひとくちメモ

このゲームの面白さをさらに増しているのが、ウサギコマを動かす方向を選べる、というルールです。上写真の場合、「3」が出たので、時計回りなら黒丸のマス、反時計回りなら赤丸のマス、どちらかを選ぶことができます。赤丸の山にはマイティーマックスがあるので、そちらを選ぶ方が有利です(写真では説明のため表になっていますが、実際は裏返しです)。毎回、2つの選択肢(どちら周りか)から選ぶ経験の中で、「どちらが有利か」を論理的に考える力が育まれます。

商品詳細

年齢: 4-10歳
人数: 2〜4人
時間: 15分
作・絵: ヨハン・リュッティンガー Johann Rüttinger
箱寸法: 11.5×18×3.5cm
素材: 紙、木
内容: ダイス、ボード、ウサギカード24、マイティーマックスカード1、ウサギコマ
製作: ラベンスバーガー社 (ドイツ)
生産国: チェコ
受賞: spiel gut
規格: CE
安全性: 3歳未満不可(誤飲防止のため)
初版発行日: 1988
原著: Max Mümmelmann
分類: 運、記憶

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ