べガス


  • RVS ベガス(日本語版)
  • 3,519円+税(8%税込3,801円)
  • 買物かごへ
電話でのお問い合わせ・注文・ご予約はこちら。
054-251-8700

サイコロをジャラジャラ振ろう

6つのカジノの賞金をめぐっての勝負です。基本はサイコロ運ですが、手堅く稼ぐか、一攫千金を狙うかはプレイヤーの考え次第。熱くなるギャンブル系ゲームです。

遊び方

6つのカジノには、1〜6のダイスの目が描かれています。6つそれぞれに異なる賞金が設定されます。ラウンド終了時に、各カジノに置いたサイコロの数の多い人が賞金を獲得します。

プレーヤーは自分のサイコロ(最初は8個あります)を一度に振って、出た目の中から1種類の目を選び、その目のサイコロを全て、同じ目のカジノの上に置きます。例えば、4が2個出ていて、それを置くことに決めたら、その2個のダイスを、4のカジノに置くわけです。

これを各プレーヤーが順番に行い、全てのダイスがカジノに置かれたら、ラウンド終了。1のカジノから順番に勝負を判定していきます。

上の写真は、まだラウンド中ですが、もしこの時点で終了したと仮定すると、手前の「1」のカジノでは、青が3個、黒と赤が1個ずつなので、青が賞金を獲得します。隣の「2」のカジノは、白と赤が2個ずつで引き分けなので、両者ともに権利を失い、その次に数の多い緑が獲得します(「ハゲタカのえじき」っぽいですね)。

このように6つのカジノの精算が終わったら、新たに賞金を置いて、次のラウンドを始めます。4ラウンド行って、賞金の多い人が勝ちです。

ここがおすすめ

とにかくたくさんのダイスをジャラジャラ振るだけで楽しいし、お札が出て来るのも盛り上がります。

賞金の大きいカジノは競争が激しくなります。逆に少ない額のカジノは、手を出す人が少なくなるでしょう。8個のダイスをどのカジノに置くのか?しかも、置きたい場所に置けるかどうかは、あくまでもダイス運次第です。

簡単なルールで、作戦を考えたり、ライバルと競り合ったり、色んな駆け引きもあり得ますが、やはり最後はダイスの運。結構盛り上がりますよ♪

たくさんのダイスをジャラジャラ振るのに最適な「ダイストレイS」があると、遊びやすいと思います。

商品詳細

年齢: 8才〜
人数: 2〜5人
時間: 30分
作: Rüdiger Dorn
箱寸法: 19×27×5cm
内容: ダイス40、カジノタイル6枚、ドルカード54枚、スタートプレーヤーカード
製作: ラベンスバーガー社 (ドイツ)
生産国: チェコ
規格: CE
安全性: 3才未満不可(誤飲防止のため)
初版発行日: 2013
原著: LasVegas
分類: ギャンブル、サイコロジャラジャラ

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

おもちゃ