su Munari

ムナーリ通の109人が、それぞれの観点からムナーリを語るボリューム満点の一冊。テキストはイタリア語だが、幅広い視点からの作品セレクトは実に興味深く、さらに152点にものぼる未発表写真が掲載されているので、眺めているだけでも楽しめる。ムナーリファンでも、初めて見るような写真があること間違いなし。ムナーリをさらに深く知るにはもってこい。

なんとスウォッチのデザインまでしていたなんて・・・。本の装丁・仕上げも味があって○。

(詰坂奈月)

ブルーノ・ムナーリ作
16×12cm 64p
1992年作品

イタリア語版
  • su Munari/BRUNO MUNARI
  • 8,500円+税(8%税込9,180円)
  • 販売終了

「陰と陽」シリーズ

フレクシ

みたての石

凹凸

役に立たない機械

サブコラム

メインコンテンツに関連した内容