< 様々な顔を持つアーティスト ブルーノ・ムナーリ:百町森

木をかこう

これを読めば、誰もが木の構造を理解し、どんな木でも描いたり、作ったりできるようになってしまいます。

ムナーリが考案したワークショッププログラム『木をつくろう』のアイデアはここから生まれました。

(詰坂奈月)

ブルーノ・ムナーリ作
須賀敦子訳
21.5×15cm 90p
1978年作品

  • 木をかこう/ブルーノ・ムナーリ
  • 1,429円+税(8%税込1,543円)
  • 買物かごへ

1本のみどりの棒が、少しずつ伸びて枝が出て、葉がつく。

細長い紙を切り込んで広げると木の形になる。

サブコラム

メインコンテンツに関連した内容