芸術としてのデザイン

デザインの道を志す方に・・・必読書!ムナーリのデザインの原点がここに詰まっています。

ムナーリ・ファンの方に・・・彼の作品について、彼自身が語る貴重な書です。同じムナーリ作品を見るにも、この本を読む前と読んだあととでは、大きな違いがあります。

身の回りの事象を取り上げた上で、ムナーリ独自の視点からの展開が面白く、読み物としても気軽に楽しめます。デザインに詳しくなくとも気軽にムナーリの世界に入り込めます。

(詰坂奈月)

ブルーノ・ムナーリ著 小山清男訳
18×13cm 256p
1966年作

  • 芸術としてのデザイン/ブルーノ・ムナーリ
  • 1,500円+税(8%税込1,620円)
  • 買物かごへ

サブコラム

メインコンテンツに関連した内容