ぼくからみると



  • ぼくからみると/高木仁三郎 のら社版
  • 1,400円+税(8%税込1,512円)
  • 買物かごへ
電話注文もできます。
054-251-8700

高木仁三郎は核や原子力に依存しない社会を目指した科学者。

この絵本では物事を相対的に見ることの大事さも言おうとしている。

内容

夏休みのある日、いろいろな生き物がいる昼過ぎのひょうたん池。

よしくんがつりをしている。

そこへ、しょうちゃんが自転車で突っ走ってやってきた。

自転車の子から見た風景は、釣りをする子から見た場合と、池の魚から見た場合と、空のとんびから見た場合と違う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それぞれ風景を片山健が油絵で描いた迫力の絵本。

名作絵本が出版社を変えて復刊された。

(コプタ通信2014年10月号より 柿田)

商品詳細

年齢: 幼児〜大人
文: 高木仁三郎
絵: 片山 健
寸法: 26×23cm
内容: 28p
製作: のら書店
初版: 2014年7月10日

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本