ロバのシルベスターとまほうのこいし


  • ロバのシルベスターとまほうの小石
  • 1,300円+税(8%税込1,404円)
  • 買物かごへ
電話注文もできます。
054-251-8700

ろばのシルベスター・ダンカンは、おとうさん、おかあさんと三人家族。シルベスターのたのしみは、かわった形や色の小石をあつめることでした。夏休みのある雨の日シルベスターは偶然、燃えるように赤く、光っていて、ビー玉のようにまんまるな小石を見つけます。それは、願いをかなえてくれる小石です。おとうさんやおかあさんに、はやくこの小石を見せたいと急いで帰る途中、ライオンに出くわします。あわてふためいたシルベスターはとっさに岩になりたいと願ってしまいます。岩になってしまったシルベスターは、どうしたら元の姿に戻れるのでしょう。孤独な日々が続きます。いっぽう、家ではおとうさん、おかあさんが帰ってこない息子を心配して探しますがなんの手がかりも見つけることが出来ません。悲しみにくれるつらい毎日が続きます。絵の中から両親の息子を思う情愛が、ひしひしとにじみ出て読者の胸にグッとせまります。やがて、秋になり、冬が来て春が巡ってきました。5月のある日二人が、ピクニックにかけると、そこで奇跡とも思える出来事がおき親子の再会を果たします。このしあわせな結末を是非、お子さんといっしょに味わってください。(山崎)

商品詳細

年齢: 3・4年生〜
さく: ウィリアム・スタイグ
やく: せたていじ
寸法: 27.5×21cm 
内容: 35p
製作: 評論社
初版: 1975年10月

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本