いたずらっ子が やってきた


  • いたずらっ子がやってきた
  • 1,500円+税(8%税込1,620円)
  • 買物かごへ
電話注文もできます。
054-251-8700

表紙とタイトルから予想したより当たりのゆかいなお話!

あらすじ

10歳のインゲ・マリーアはきげんの悪い漁師さんの船の上で、ヤギとアヒルに挟まれて樽の上に座っています。

母が亡くなり、都会のコペンハーゲンから祖母と暮らすために小さな島へ行くところです。

眠っている間に髪の毛を半分ヤギに食べられてしまいました。

やっと島についても祖母はにこりともせず出迎え、家に着いてもこわいまま。

。でもインゲが旺盛な食欲を見せると目がやさしくなります。

インゲは祖母の飼っているロバと桶のけとばし競争をして卵を割ったうえに七面鳥に桶を当てて死なせてしまいます。

すっかりしょげて寝床に入りますが、夜中に七面鳥が息を吹き返して歌い始め祖母と大笑い!

学校では男女別々で休み時間を過ごす決まりに我慢ができず先生に抗議して学校を飛び出しますが、家にも帰れません。

燻製工場に隠れたまま寝込んでしまい、すっかり魚臭くなったため猫が何十匹もあとをついてくる始末。

…と、次々騒動を巻き起こしますが、祖母も、祖母の友だちの老婦人たちも次第に巻き込まれて元気になります。

やがてインゲの友だちの宿無し少年に大人たちはある提案をします…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みんながしあわせになる大満足な結末。

(コプタ通信2017年5月号より 築山真希子 つきちゃん)

商品詳細

年齢: 小学高学年〜大人
著: カトリーナ・ナスタッド
訳: 渋谷弘子
絵: こべん なな
寸法: A5変形判
内容: 208p 
製作: さえら書房
初版: 2016年12月

この商品が含まれる商品カテゴリ・特集

本・絵本