自閉症の文化を学ぼう

「自閉症」という障害をご存じですか?「不登校のこと?」「引きこもり?」「精神疾患のこと?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。また「自閉症だったけれど治った」とか「自閉症になった」という声も聞くことがあります。これは、まだまだ本当に「自閉症」という障害について正しく知っている人が少ないことのあらわれです。

自閉症の方は見ただけではその障害は全くといっていいほどわかりません。そのことがさらに理解しにくくさせているように思います。映画「レインマン」(バリー・レヴィンソン監督)の中で、ダスティン・ホフマンが演じるレイモンドは高機能自閉症です。役作りのために一年間自閉症の方と生活しただけあって、彼の演技は素晴らしく、本当に自閉症なんじゃないかと思ってしまいます。さらに「学校III」(山田洋次監督)に登場する、息子トミーも自閉症です。この二つの作品は自閉症の人を理解する手助けになります。自閉症の人に一度も会ったことが無いという方は是非一度ご覧になってください。

自閉症は脳の器質的な障害により起こる先天的なもので、未だに原因は解っていません。そして、生涯にわたり治ることはなく、生活していく上で何らかの支援が必要です。だた、支援する側が自閉症の理解をより深める事で自閉症の人たちの、日々の生活はより充実し、安定したものになっていくことは確実ですが、治ることとは違います。

20年以上の間、自閉症の方達の療育、支援を続けている佐々木正美さん(児童精神科医・「子どもへのまなざし」など著書多数)は障害と呼ばずに「自閉症の文化」と呼び、活動を続けていらっしゃいます。2005年7月の保育創造セミナー(百町森主催)で、「自閉症の理解」をテーマに講演をしてくださった中山清司さんも、佐々木正美さんと同じ理念に立ってお仕事をされています。私はこのような活動をしている人達は皆「自閉症の文化の伝道師」だと思っています。伝道師の道は険しく、大変な道のりです。

私は過去に4年間程自閉症の方の生活支援を実際にさせていただいた事があります。現場は離れてしまいましたが、少しでもお手伝いができればと思い、百町森では一般書店で手に入りにくいものを中心に書籍のご紹介をします。支援の基本はまず理解するところから始まります。どうぞ、お役立てください。

(2005年8月 榛地裕子)

「VISUAL ONE-COIN シリーズ」「VISUAL メッセージライブラリーシリーズ」は社会福祉法人横浜やまびこの里(佐々木正美氏理事)で発行しているブックレットです。

 

自閉症に関するお薦めのサイト

よこはま発達クリニック
よこはま発達クリニックは発達障害専門のクリニックです。医師や心理士向けなどの専門家向けのセミナー案内がおすすめ。
大阪府自閉症・発達障害支援センター アクトおおさか
大阪にある自閉症専門の支援センター。セミナーや相談窓口の利用法などが分かる。保育創造セミナーに来てくださった中山清司さんが在籍。
社団法人 日本自閉症協会
法的なことなどフォーマルな情報が豊富に掲載されています。注目は「掲示板」です。24時間以内の書き込みも多く、ナマの声を見ることができる。
国際治療教育研究所
LD(学習障害)児・者およびTEACCH教育、いじめ・不登校などに関する研修セミナーを企画、開催している。セミナーは理論に裏付けられた実践的で職場などですぐ役立つ内容である。さらに、海外研修・視察の企画と実施も行っている。
ジョブコーチ・ネットワーク
ジョブコーチ」と呼ばれる支援者が、障害のある人が働く職場の中で、障害のある人と企業の双方をサポートすることが特徴です。我が国では、平成14年に厚生労働省が「職場適応援助者(ジョブコーチ)事業」を制度化し、その他、地方自治体においてもジョブコーチの方法を取り入れた就労支援事業が増えてきています。
現在、ジョブコーチに公的な資格制度はありません。その方法や技術は、実践の中で形成され、修正されてきています。1つの完成形があるのではなく、先ず就労支援の実践があり、実際のニーズに応じて編み出され、体系化されていくのが「ジョブコーチ」であると考えています。

発達と障害を考える本1

ふしぎだね!?自閉症のおともだち

  • ふしぎだね!? 自閉症のおともだち
  • 1,800円+税(8%税込1,944円)
  • 買物かごへ

いろんなともだち、ひろがる世界

  • ふしぎだね!? アスペルガー症候群のおとも
  • 1,800円+税(8%税込1,944円)
  • 買物かごへ

いろんなともだち、ひろがる世界

新しい発達と障害を考える本1

もっと知りたい!自閉症のおともだち

  • もっと知りたい!自閉症のおともだち
  • 1,800円+税(8%税込1,944円)
  • 買物かごへ

感じ方がわかると行動の意味もわかる!

  • もっと知りたい!アスペルガー症候群のおともだち
  • 1,800円+税(8%税込1,944円)
  • 買物かごへ

感じ方がわかると行動の意味もわかる!

アスペルガー症候群 [高機能自閉症]、ADHDを中心に

こんなとき、どうする?発達障害のある子への支援 ●中学校以降

  • こんなとき、どうする?発達障害のある子への支援 中学校以降
  • 2,500円+税(8%税込2,700円)
  • 買物かごへ

自閉症の子どもが自ら理解して行動できるためのビジュアル図鑑

  • 家庭と地域でできる自閉症とアスペるがー症候群の子どもへの視覚的支援
  • 1,200円+税(8%税込1,296円)
  • 買物かごへ
  • 自閉症児のための絵で見る構造化
  • 1,900円+税(8%税込2,052円)
  • 買物かごへ

自閉症の子どもが自ら理解して行動できるためのビジュアル図鑑

  • 自閉症児のための絵で見る構造化パート2
  • 1,900円+税(8%税込2,052円)
  • 品切れ。入荷未定

自閉症の子どもが自ら理解して行動できるためのビジュアル図鑑

  • 自閉症児と絵カードでコミュニケーション―PECSとAAC
  • 2,000円+税(8%税込2,160円)
  • 買物かごへ

ちょっと気になる子どもたちへの贈りもの

ADHD,LD,HFPDD,軽度MR児保健指導マニュアル

  • ADHD・LD・HFPDD・軽度MR児保健指導マニュアル
  • 2,300円+税(8%税込2,484円)
  • 買物かごへ

親と専門家のためのガイドブック

自閉症スペクトル

  • 自閉症スペクトル 親と専門家のための
  • 2,400円+税(8%税込2,592円)
  • 買物かごへ

最先端の研究成果に基づいた、最良の入門書

  • 自閉症への親の支援 TEACCH入門
  • 3,000円+税(8%税込3,240円)
  • 買物かごへ

最先端の研究成果に基づいた、最良の入門書

  • ぼくには数字が風景に見える
  • 1,700円+税(8%税込1,836円)
  • 買物かごへ

自閉症の子どもが自ら理解して行動できるためのビジュアル図鑑

  • 我、自閉症に生まれて
  • 2,400円+税(8%税込2,592円)
  • 販売終了
  • あっくんのドライブ/山崎淳生
  • 926円+税(8%税込1,000円)
  • 買物かごへ

車好きな子におすすめ!ドライブ気分が楽しめる

友だちや家族のためのガイドブック

ねえ、ぼくのアスペルガー症候群の話、聞いてくれる?

  • ねえ、ぼくのアスペルガー症候群の話、聞いてくれる?
  • 1,000円+税(8%税込1,080円)
  • 買物かごへ
  • 佐々木正美 わかりやすい しつけ学
  • 600円+税(8%税込648円)
  • 買物かごへ

佐々木正美シリーズ7

乳幼児の発達と子育て

  • 佐々木正美F乳幼児の発達と子育て
  • 1,000円+税(8%税込1,080円)
  • 販売終了

子どもに育てたいコミュニケーション力

発達障がいに早く気づいて早く支援してあげる

経験豊かな保育者が気になる問題には理由がある

発達障がいのサイン、見逃していませんか?

ことばの少ない乳児に喃語をうながすファシリテーター

保育室のサイレントベイビーたち

泣くこと以外に声を出さない乳児が増えている—

発達障がい児のおもちゃ遊びと保育実践

新おもちゃによる療育レッスン

あなたがあなたであるために
■著:吉田友子
■寸法:
■頁数:102p
生き方の道標
エリクソンとの散歩
■著者:佐々木正美
■寸法19×13.5cm
■頁数: 152p
  • あなたがあなたであるために/吉田友子
  • 1,200円+税(8%税込1,296円)
  • 買物かごへ
  • エリクソンとの散歩/佐々木正美
  • 1,300円+税(8%税込1,404円)
  • 買物かごへ

佐々木正美シリーズ1
気になる連続性の子どもたち 
ADHD LD 自閉症
■編集:子育て協会
■寸法:18×13cm
■頁数:104p
佐々木正美シリーズ5
アスペルガー症候群
高機能自閉症
■編集:子育て協会
■寸法:18×13cm
■頁数:89p
佐々木正美シリーズ6
ちょっと気になる子と自閉症スペクトル
■編集:子育て協会
■寸法:18×13cm
■頁数:83p
  • 佐々木正美@気になる連続性の子どもた
  • 1,000円+税(8%税込1,080円)
  • 買物かごへ
  • 佐々木正美Dアスペルガー症候群高機能自閉
  • 1,000円+税(8%税込1,080円)
  • 買物かごへ
  • 佐々木正美Eちょっと気になる子と自閉
  • 1,000円+税(8%税込1,080円)
  • 販売終了


VISUAL ONE-COIN シリーズ


VISUAL ONE COIN1
やさしい自閉症のススメ
■著者:藤村 出
■寸法:H21×W14.9cm
■頁数:p69
■初版:2002.6.1
■詳細
★はじめて自閉症のひとたちと関わる人に送る、ありそうでなかった「自閉症の入門書」。
★「やさしい自閉症のススメ?!自閉症を薦めて(進めて)どうするんだ?!」と目くじらを立てているあなたに読んでほしい、おとなの常識を見直す1冊。
VISUAL ONE COIN2
子どもとの接し方10章
■著者:篁 一誠
■寸法:H21×W14.9cm
■頁数:p61
■初版:2002.6.1
■詳細
★家族として、先生として、援助者として、ボランティアとして、ご近所さんとして・・・、自閉症の子どもたちと関わるときの実践の指針、心の支え。
★バイブルのように、ずっとそばにおいてほしい1冊
  • VOC1 やさしい自閉症のススメ/藤村出
  • 476円+税(8%税込514円)
  • 買物かごへ
  • VOC2 子どもとの接し方10章/篁一誠
  • 476円+税(8%税込514円)
  • 販売終了

VISUAL メッセージライブラリー シリーズ


VISUALメッセージライブラリー1
本当のTEACCH
■著者:佐々木正美
■寸法:H21×W14.9cm
■頁数:p36
■初版:1998.5.1
■詳細
アメリカ・ノースカロライナ州で全州規模で展開されているTEACCHプログラムの魅力を紹介。最近の海外事情を含め、自閉症の文化を理解し、自閉症の人と共存するための基本的な考え方を説明します。 VISUALメッセージライブラリー2
自閉症でOK!
■著者:藤村 出
■寸法:H21×W14.9cm
■頁数:p46
■初版:1998.5.1
■詳細
自閉症の人たちが、地域で普通に暮らすこと。それは、自閉症の人たちだけの課題ではなく、むしろ周囲の人たちの課題ではないでしょうか。私たちに求められているものは何か。豊富なアイデアをとおして解説します。
  • VML1 本当のTEACCH/佐々木正美
  • 476円+税(8%税込514円)
  • 買物かごへ
  • VML2 自閉症でOK!/藤村出
  • 476円+税(8%税込514円)
  • 買物かごへ

VISUALメッセージライブラリー3
自閉症の人の社会参加

■著者:篁 一誠
■寸法:H21×W14.9cm
■頁数:
■初版:
■詳細
自閉症の人とかかわるとき、私たちは知らず知らずのうちに、彼らを傷つけ、困らせているのかもしれません。「ほめること」「認めること」「意欲を育てること」、自閉症の人と誠実に向き合うことの大切さを教えられます。 VISUALメッセージライブラリー4
そして、自閉症のおじいさんになればいい
■著者:上野敬子
■寸法:H21×W14.9cm
■頁数:
■初版:
■詳細
一人の自閉症の子どもが成長し、大人になった彼はグループホームに暮らすようになった。彼を育て、見守り続けた母親は、今、こう述べる。「そして、自閉症のおじいさんになればいい」と。自閉症の子どもと親のあり方を考えさせる好著です。
  • VML3 自閉症の人の社会参加
  • 476円+税(8%税込514円)
  • 買物かごへ
  • VML4 そして、自閉症のおじいさんにな
  • 476円+税(8%税込514円)
  • 買物かごへ

VISUALメッセージライブラリー5
いけてる就労支援
■著者:志賀利一
■寸法:H21×W14.9cm
■頁数:
■初版:
■備考:販売終了
■詳細
「働く」ってなんですか?障害者は働かなくてもいいの?障害者雇用や就労の現状にインパクトを。「働くピープルwith自閉症」をめざして、あっちこっちも!「大人になった自閉症児」(朝日新聞厚生文化事業団)につづき、新しい就労へのアプローチの視点をひもときます。 VISUALメッセージライブラリー6
はじめの一歩
■著者:新澤伸子
■寸法:H21×W14.9cm
■頁数:p53
■初版:1999.10.1
■詳細
幼児期からはじまる自閉症の子どもへの療育と援助のポイントを、豊富な図や写真を添えて解説。「たかがはじめの一歩、されどはじめの一歩」。親と専門家のパートナーシップがここから始まります。
  • VML6 はじめの一歩/新澤伸子
  • 476円+税(8%税込514円)
  • 買物かごへ

VISUALメッセージライブラリー7
暮らしの中のコミュニケーション
■著者:坂井 聡
■寸法:H21×W14.9cm
■頁数:p49
■初版:2000.7.1
■詳細
コミュニケーションが苦手な自閉症の人たち。そんな彼らと、日常の暮らしの中で、どうつきあっていけばいいのでしょう?コミュニケーションに障害があるからこそ、具体的で実用的なやりとりを。本書を片手に、まずは自閉症の人たちの言い分を聞きましょう。そこから実践としてのコミュニケーションは始まります。 VISUALメッセージライブラリー8
生活を支える医療
■著者:藤岡 宏
■寸法:H21×W14.9cm
■頁数:
■初版:
■詳細
「医療の脇役」と言い切って実践をしている医者が、数多くいるでしょうか?発達障害児者の医療の世界で、人間の生活を支える視点にこだわり、患者や家族、他の専門家との連携を大事に考える医者がひもとく、医療とのつき合い方のヒント。
  • VML7 暮らしの中のコミュニケーション/坂井聡
  • 476円+税(8%税込514円)
  • 販売終了
  • VML8 生活を支える医療/藤岡宏
  • 476円+税(8%税込514円)
  • 買物かごへ

VISUALメッセージライブラリー9
子どもを理解する
■著者:DEVELOP
■寸法:H21×W14.9cm
■頁数:p67
■初版:2000.12.1
■詳細
自閉症の子どもたちの豊かな育ちを求める家族と「請け負い屋」から脱却をめざす専門家の連携から生まれた、地域の中の自主勉強会DEVELOP。お母さんたちのなかにあった子どもへの愛情と子育ての力が、専門家との出会いによってあふれだし、子どもたちの笑顔をつむぎます。豊かな地域生活を実現するために、家族と専門家の協力関係のあり方をもう一度見つめ直してみませんか。 VISUALメッセージライブラリー10
21世紀の自閉症 〜豊かな暮らしってどんなことだろう
10周年記念講演会・シンポジウムの記録
■著者:佐々木正美、横浜やまびこの里職員
■寸法:H21×W14.9cm
■頁数:
■初版:
■詳細
21世紀、自閉症の人たちはどんな暮らしをするのでしょう。社会は、自閉症の人たちをどう受け入れていくのでしょう。横浜やまびこの里の理事でもある佐々木氏が語る、新たな世紀の暮らし。横浜やまびこの里は自閉症の人たちの暮らしを支えてきました。この10年で、できたこと、できなかったこと、考えてきたこと、そして、これからの課題など、現場から語ります。
  • VML9 子どもを理解する/DEVELOP
  • 476円+税(8%税込514円)
  • 買物かごへ
  • VML10 21世紀の自閉症
  • 476円+税(8%税込514円)
  • 買物かごへ

朝日福祉ガイドブック


自閉症のひとたちへの援助システム
TEACCHを日本でいかすには
■著者:藤村 出、服巻智子、諏訪利明、内山登紀子、安部陽子、鈴木伸五
■寸法:H18.2×W13cm
■頁数:p86
■初版:1999.8.20
■詳細
私たちがいかに自閉症の人たちの文化を理解し、彼らと社会の一員といて共に暮らしていくかというTEACCHの基本理念と実践を、豊富な絵や写真をまじえて紹介。 自閉症の人たちを支援するということ
TEACCHプログラム新世紀へ
■著者:ゲーリー・メジボブ
■監修:佐々木正美、内山登紀夫、村松陽子
■寸法:H18.2×W13cm
■頁数:p77
■初版:2001.3.20
■詳細
ノースカロライナ州TEACCH部ゲーリー・メジボブ教授が語る、TEACCHプログラムの全貌。自閉症及びTEACCHプログラムについてのわかりやすい入門書であると同時に、TEACCHプログラム究極の哲学の書。
  • 自閉症のひとたちへの援助システム
  • 476円+税(8%税込514円)
  • 販売終了
  • 自閉症の人たちを支援するということ
  • 762円+税(8%税込823円)
  • 販売終了

より理解を深めるために


自閉症児のTEACCH実践
■編集:佐々木正美
■著者:内山登紀子、村松陽子、安部陽子、藤岡紀子、浅井郁子、藤村 出、中村公昭、納富恵子、新澤伸子、幸田栄、岡野早苗、藤岡宏
■寸法:21×15cm
■頁数:p218
■初版:2002.2.16
■詳細
― 目次より ―
佐々木正美/編集
序:TEACCHとの20年/佐々木正美
第1章:TEACCHの考え方/内山登紀夫
第2章:診断・相談/村松陽子
第3章:幼児通所プログラム(1)/安部陽子
第4章:幼児通所プログラム(2)/藤岡紀子
第5章:学校教育プログラム/浅井郁子
第6章:成人入所施設においてTEACCHのアイデアをいかす/藤村出
第7章:自閉症の人たちが暮らすグループホーム/中村公昭
第8章:福岡教育大学付属障害児治療教育センターにおける実践/納富恵子
第9章:家庭と地域(1)/新澤伸子
第10章:家庭と地域(2)/幸田栄
第11章:家庭でのTEACCH実践/岡野早苗
第12章:日本における普及・研修/藤岡宏

自閉症の支援、療育の第一線で現役で活躍している専門家による実践報告書。幼児期から成人期、さらに家庭や地域と自閉症者の生活全般に渡る支援の実際がよく分かります。自閉症の支援について年齢を追ってトータルに把握することができます。自閉症は生涯に渡り支援が必要です。それぞれの場面での支援方法を模索するための入門書といってもいいかもしれません。
親と専門家の協力関係を考える〜NPO法人BON設立記念講演会
■寸法:21×15cm
■頁数:p27
■初版:2005.3.20
■詳細
2005年2月27日
大阪社会福祉指導センターにて
中山清司さんが代表理事を勤めるNPO法人。いままでの福祉サービスの暗いイメージを払拭し、本人・家族・サービス提供者・周辺支援者が同等の市民として自閉症の人たちの地域生活を支えるパートナーとしての関係を構築していくことを目指すNPO法人BON。
今年で3年目を迎える法人が設立を記念して作った冊子。自らの体験をもとに自閉症の子を持つ親である望月節子さんが「私が出会った専門家」「親と専門家の協力関係について」お話したものです。BONのブログもあります。ぜひ、こちらも覗いてくださいね。
NPO法人BON公式ブログ:http://npobon.exblog.jp/
  • 自閉症児のTEACCH実践
  • 3,600円+税(8%税込3,888円)
  • 買物かごへ
  • 親と専門家の協力関係を考える
  • 190円+税(8%税込205円)
  • 販売終了

地域で働くことをめざして〜自閉症の人たちの就労支援
■編著者:自閉症eネット就労支援専門委員(酒井大介、濱田和秀、東良太郎、西村昌広、中山清司、高橋亜希子)
■寸法:30×21cm
■頁数:p16
■初版:2004.9月
■詳細
日本ではまだまだあまり知られていない「ジョブコーチ」
就労支援のための入門書です。就労支援を知るための第一歩を踏み出してみましょう。
自閉症の子どもたち 子どものためのバリアフリーブック―障害を知る本7 
■監修:茂木俊彦
■編者:太田昌孝
■文:稲沢潤子
■絵:オノビン+田村孝
■寸法:21×22cm
■頁数:p36
■初版:1998.10.23
■詳細
すべての学校の学級文庫に置いておきたいシリーズであると同時に、大人のための入門書としてもレベルは高い。自閉症児をもった親が読むというよりは、兄弟や親戚、ご近所や友人など周囲の方々に自閉症という病気を理解してもらうのに最適の1冊です。編集者の太田昌孝氏は自閉症の療育で知られる「太田ステージ」の考案者でもあります。
写真や絵、図が豊富で絵本感覚でわかり易い。小学生から大人まで自閉症の理解に多いに役立つ本。この本は 「子どものためのバリアフリーブック―障害を知る本」シリーズの中の1冊であるり、その他のものもそれぞれの障害を理解するために、おすすめできます。
  • 自閉症eネット 地域で働くことをめざして
  • 286円+税(8%税込309円)
  • 販売終了
  • 自閉症の子どもたち
  • 1,800円+税(8%税込1,944円)
  • 買物かごへ

『発達と障害を考える本』シリーズ 全12巻刊行中


シリーズ推薦の言葉  川崎医療福祉大学 特任教授:佐々木正美

発達障害を始め、さまざまな心身障害のある子どもたちを支援し共生しようとする専門家たちによる本が、シリーズで刊行されます。その最初の試みである、自閉症やアスペルガー症候群に関するものを見て、その新しいセンスにあふれた内容に心を打たれました。

問題の本質を、これまでに蓄積されてきた内外の研究と著者の皆さんの豊かな臨床経験に基づいて、入念に吟味したうえで、関心をもち必要としている人々にならだれにでも、その内容を広く正確にやさしく伝えようとする熱意が、同じような仕事に長く携わってきた私には、ひしひしと伝わってきます。

本来、決して安易ではない問題や内容を、視覚的な絵による工夫を凝らすことによって、簡潔な記述でも十分に理解できるように解説しようとする意図と努力に、その誠意が実感されます。

障害のある子どもや人々とともに生きることを目指している職業者や家族にとっては、さらに深い理解をもたらすものでしょうが、これからこういう世界に入ろうとしている若者や学生にとっても、やさしい入門の書として機能してくれる本のシリーズだと思います。拍手をもって推薦いたします。

(出版社リーフレットより)

よくある事例をイラストやマンガで紹介しているので、楽しく読むうちに自然に理解が進みます。

第II期刊行は2007年1月より
5.発達障害ってなんだろう
6.ふしぎだね!?てんかんのおともだち
7.ふしぎだね!?ダウン症のおともだち
8.ふしぎだね!?知的障害のおともだち

第III期刊行は2007年予定
9. ふしぎだね!?情緒障害・精神障害のおともだち
10. ふしぎだね!?聴覚障害のおともだち
11.障害のあるおともだちへのボランティア


発達と障害を考える本1
ふしぎだね!?
自閉症のおともだち
監修者:内山登紀夫/編者:諏訪利明・阿部陽子
27×22cm 51p
この頃、自閉症のことが取り上げられる機会が増えています。実際に自閉症の人に会ったことがありますか?まだまだ、会ったことのない人の方が多いと思います。出会っている人はもちろん、まだの人にはいつ出会ってもいいようにこの本をお薦めします。第1章はそれぞれタイプが違う5人の自閉症の子どものエピソードを例にあげて自閉症の特徴を解りやすく説明してくれます。
  1. どうしよう!?こんなとき(エピソード)
  2. なんでこうなるの?(自閉症の特性)
  3. こうしてみました!(その子に合った対応方法)
    豊富なイラストと簡潔な文で子どもにも理解しやすくまとめてあります。

第2章は、自閉症という障害についての解説。
・自閉症は生れつきの障害
・自閉症の特徴は3歳くらいまでにあらわれる
・知的な遅れのある自閉症
・手助けのポイント
・自閉症の人をもっと知ろう
巻末には保護者へのメッセージと参考資料が載っています。

発達と障害を考える本2
ふしぎだね!?
アスペルガー症候群(高機能自閉症)のおともだち
監修者:内山登紀夫/編者:阿部陽子・諏訪利明
27×22cm 56p

中のページを見る

学校や家庭でよく見られる、アスペルがー症候群ゆえに起こるケースを本人の視点に立ち解説した、こどもも大人も一緒に考え学ぶ絵本。この本の中では「アスペルがー症候群」は自閉症スペクトルに含まれるとして解説しています。

第1章 どうしよう!?こんなとき
つよしくんの場合 授業に集中できない
つよしくんの場合 思い通りにならないとパニック
えりかさんの場合 会話がかみ合わない
えりかさんの場合 グループ行動ができない
あきらくんの場合 100点でないと気がすまない
あきらくんの場合 ドッジボールができない
ふりかえってみよう

第2章 アスペルガー症候群って何?
○アスペルガー症候群は自閉症のひとつ
○自閉症の特徴は3歳くらいまでにあらわれる
○アスペルガー症候群の特徴
○手助けのポイント

  • ふしぎだね!? 自閉症のおともだち
  • 1,800円+税(8%税込1,944円)
  • 買物かごへ
  • ふしぎだね!? アスペルガー症候群のおとも
  • 1,800円+税(8%税込1,944円)
  • 買物かごへ

  • ふしぎだね!? LDのおともだち
  • 1,800円+税(8%税込1,944円)
  • 買物かごへ
  • ふしぎだね!? ADHDのおともだち
  • 1,800円+税(8%税込1,944円)
  • 買物かごへ

本・絵本