【終了】「子どもの本のよあけ」読書会 5月18日、25日

ワンコイン勉強会

ISBN483408315_00.jpg『三びきのやぎのがらがらどん』など数々のすぐれた絵本や、『ナルニア国ものがたり』『指輪物語』などファンタジーを中心とした児童文学を、生き生きとした日本語で翻訳、その他、昔話の再話や物語の創作、そして評論や研究においても精力的な活動をし、戦後の子どもの本の世界を先頭にたって切りひらいた瀬田貞二さんの素晴らしい評伝『子どもの本のよあけ』が出ました。この本の読書会を企画しました。本を読んでいない方も気楽に参加できる会です。是非ご参加下さい。

←『子どもの本のよあけ』荒木田隆子著3,200円+税

その本は担当編集者として瀬田さんと出会い、その眼差しの深さを身近に感じてきた荒木田隆子さんによるものです。全5章に及ぶこの本は、東京子ども図書館主催の連続講座「瀬田貞二氏の仕事」で荒木田さんが行った講演が元になっています。話し言葉がそのまま活かされているので厚い本の割りにはとても読みやすい本です。

3回目と4回目で第三章「落穂ひろい」第四章「児童文学論」第五章「旅」を取り上げます。
(写真は一回目の様子18157322_1143377102458431_123222457546056590_n.jpg

参加費は1人600円(会員500円)、お菓子ドリンク付き
先着4名さままで1台300円で駐車場をご利用頂けます。

会や駐車場の申し込み予約はお電話で。054-251-8700

『子どもの本のよあけ』http://www.hyakuchomori.co.jp/book/p/ISBN483408315.html

名称:
ワンコインまな部「子どもの本のよあけ」読書会
開催日:
2017/5/18(木)、5/25(木)
時間:
18:30〜20:00(1時間半)
場所:
百町森 プレイオン
料金:
一般 600円 会員500円 (税込み)
| コメント(0) | Bookmark and Share

このイベントが含まれるカテゴリ

アーカイブ