【終了】2017静岡ゲームEXPO

静岡県立大学ゲームラボ(ジョナサン・ディハーン先生主宰)の学生さん達が中心となって、草薙児童館で2日間のゲームイベントが開催されます。収益金でボードゲーム等を購入し、県立子ども病院に寄付するというチャリティーイベントでもあります。

今回で3回目となるこのイベント。年々規模が大きくなっています。2015年は大学内の教室とホールを使用、2016年は草薙児童館全館を使って1日間、そして今年は草薙児童館全館を使って2日間行い、東京からゲストも呼ぶなんてすごいですね。

10部屋以上の会場で同時並行的に、様々なゲームを楽しむことができます。Wii Sportsボーリングや、タンブリングダイス、もちろんドイツゲームや、学生が考えたゲームなどなど。

詳細は、チラシ(PDF)または公式ページをご覧ください。

目玉はゲストスピーカー

今年は、東京大学大学総合教育研究センター 特任講師の藤本徹(ふじもと とおる)さんの講演『ゲームが教えてくれること〜将来のためになるゲームの遊び方〜』ですとか、「アラビアの壺」「アニュビスの仮面」「ダッタカモ文明の謎」で有名なギフト10インダストリ代表取締役の濱田隆史(はまだたかし)さんによる『ゲーム作り入門〜遊ばれる風景を想像しながら考えてみよう〜』といった豪華ゲストがいらしゃるので見逃せません。ゲームファンもぜひ参加してくださいね。

ゲームルームやどうぶつしょうぎ大会も

1日目は、佐々木も参加している静岡Spiel-Bandeがフリーゲームルームを担当します。家族連れでお気軽にお立ち寄りください。楽しくゲームで遊びましょう。また、夕方以降は、静岡のゲーム会「ニケ!」さんが、大人よりのゲームを用意してお待ちしています。

2日目は、どうぶつしょうぎを広める会「いっぽ」さんによる「どうぶつしょうぎミニ大会」などもありますよ♪

収益金でゲームを寄付

これまでの2回とも、収益金でゲームやおもちゃを県立子ども病院に寄付されています。

名称:
2017静岡ゲームEXPO
詳細ページ
開催日:
2017/01/21(土),22(日)
時間:
21日(土)13:00〜21:00、22日(日)9:00〜17:00
場所:
有度生涯学習交流館・草薙児童館
料金:
無料(企画によって有料のものもあります)
| コメント(0) | Bookmark and Share

このイベントが含まれるカテゴリ

アーカイブ