LaQ(ラキュー)コンテスト結果発表!

LaQのメーカー・ヨシリツさんが毎月主催している「LaQ芸術祭」は、LaQ単体の作品で競いますが、今回、百町森が初めて開催した「遊びのコンテスト」は、LaQを中心にほかのおもちゃと組み合わせてもオーケー、どんな遊びをしているかに注目した百町森ならではのコンテスト。

しかも園などが対象の団体部門を設けました。募集期間が2ヶ月弱しかなかったのですが、22作品(個人15、団体7)の応募がありました。

審査方法

吉條嘉家氏(ヨシリツ)と柿田の2名が、A(4点)B(3点)C(2点)の作品を選び、集計しました(作者名は伏せています)。さて結果は?

審査結果

  吉條嘉家氏 柿田友広
  個人部門 団体部門 個人部門 団体部門
Aランク(4点) 018 002 011 002
Bランク(3点) 010 016 008 016
Cランク(2点) 008 015 012 015
022 - 003 -

集計結果:個人部門

エントリーNo. タイトル 作者 吉條氏 柿田 合計
008 ラキューでお料理ごっこ あんずさん(4歳) 2 3 5
011 海と船と仲間 渡辺樹璃君(10歳) 0 4 4
018 刺されると痛い虫イラガ 仲山昇陽君(8歳) 4 0 4
010 LaQでボーリングゲーム いつき君(6歳) 3 0 3
003 うみのいきものずかん こうくん(6歳) 0 2 2
012 自分とヘリコプター LiQくん(6歳) 0 2 2
022 ゴットメカS アイアンゴット(9歳) 2 0 2

011「海と船と仲間」と、018「刺されると痛い虫イラガ」は同点でしたが、百町森の柿田が4点をつけた011「海と船と仲間」を上位としました。

集計結果:団体部門

エントリーNo. タイトル 作者 吉條氏 柿田 合計
002 みんなのまち 幸田町立深溝保育園 4 4 8
016 水族館 三島ようらん保育園さくら組 3 3 6
015 カモノハシ 三島ようらん保育園さくら組 2 2 4

受賞作品

個人部門グランプリ:あんずさん(4歳)「ラキューでお料理ごっこ」(5点)

お気に入りのカードゲーム「レシピ」に合わせて、LaQで食材を作って、お料理ごっこをしてみました。まだ思いどおりの形はつくれないけど、小さな白いパーツを「ご飯」にしてみたり、食材の色を合わせてつなげてみたり。食材を切るように、つなげたLaQをバラすのも楽しい!混ぜてみたり、盛りつけたり…バラせるので、わけっこだってできちゃいます。

賞品は、LaQクリアパーツ600ピース

個人部門準グランプリ:渡辺樹璃君(10歳)「海と船と仲間」(4点)

海に浮かぶ船を波で表現しました。

賞品は、LaQクリアパーツ400ピース

ヨシリツ賞:仲山昇陽君(8歳)「刺されると痛い虫イラガ」(4点)

作り始めると止まらない。時間を忘れて夢中で。信じられないほどの集中力。

賞品は、LaQクリアパーツ200ピース+LaQ本の2冊

団体部門グランプリ:幸田町立深溝保育園「みんなのまち」(8点)

クラスの子どもたちはLaQが大好きで、毎日友だちと一緒に楽しんでいます。クラスの全員で何か作品を作れたらと思い、みんなで話し合いました。そして、みんなで町を作ることになりました。

駅や遊園地、小学校や自分たちの保育園など各チームに分かれ張り切って作っていました。制作していく中で、普段はあまりLaQで遊んでいない子も積極的に楽しめていたり、驚くような発想をする子がいたりと、子どもたちの新たな姿を発見することができました。

メインの写真は、特に面白い発想をしていた海チームの作品です。休日に釣りを体験した子は、自分で考えて「釣りをしているおじさん」を作りました。他にも砂浜から海を眺めている人がいたり、沢山の魚をLaQで作ったりと、制作していくうちに広がっていきました。

完成した町は、自分たちが住んでいる幸田町にあるものや、海や遊園地など、子どもたちにとって夢がいっぱいつまった「みんなのまち」になりました。

「町づくり」を通して、また多くの子が積極的にLaQ遊びを楽しんでいます。今後も、子供達と楽しく沢山の作品を作っていきたいと思います。

賞品は、LaQクリアパーツ2,000ピース

団体部門準グランプリ:三島ようらん保育園さくら組「水族館」(6点)

クラスで水族館をテーマにあそび始め、海の生物の特徴や種類を図鑑で調べ、LaQでも作品を作りました。それぞれの特徴を捉えた可愛らしい作品が完成しました。

賞品は、LaQクリアパーツ1,000ピース

百町森賞:三島ようらん保育園さくら組「カモノハシ」(4点)

ゲーム「ぶたは飛べるの?」でカモノハシを知り、さらに動物園で見たことで興味を示し、LaQでカモノハシを作りました。

賞品は、ジャイアントロードパズル


優秀作品

入賞はしませんでしたが、審査員に選ばれた優秀作品です。

いつきくん「LaQでボーリングゲーム」(3点)

ゲームを作りたいな〜と、試行錯誤。的を輪ゴムで倒したかったけどうまくいかず、LaQで玉を作ってもうまく転がらない…。車でやっと成功!前輪のゴムをはずすこだわりが、直進させる難易度を上げ、ゲームを一層面白くさせていました。

こうくん「うみのいきものずかん」(2点)

海の深さで生きる生物がちがうんだよと興味を持った息子。図書館で図鑑を借り、自分の好きな生物を作り、うみのいきものずかんを作りました。

LiQくん「自分とヘリコプター」(2点)

大好きなヘリコプターと自分を作りました。プロベラは回るようになっています。

アイアンゴットくん「ゴットメカ」(2点)

手にあるロッド型の武器と、後ろにある拳銃です。

ご応募下さいました皆様、ありがとうございました。受賞者の皆様には賞品を、またそれ以外の方には全員に参加賞をお送りいたします。

審査および賞品提供でヨシリツ株式会社さまにご協力いただきました。ありがとうございます。

名称:
百町森×LaQ 遊びのコンテスト
開催日:
2016年8月8日(月)〜9月25日(日)必着
時間:
場所:
百町森
料金:
参加無料

関連ページ

| コメント(0) | Bookmark and Share

このイベントが含まれるカテゴリ

アーカイブ