暮らしのあれこれ87 アンジーナ パート2

|

前回「アンジーナ」の「石けんシャンプー」などをご紹介したところ、大勢の方がご利用くださいました。 ありがとうございます。

なんといっても、リピーターが多いのが特徴です。気に入って下さったのだと、うれしく思っています。

そんな中、使用方法について、質問も頂きましたので、同じような疑問をお持ちの方もいらっしゃると 思いますのでご紹介します。

Q.リンスがいらないということで使ってみたが、キシミが気になる。1ケ月使ったがいっこうによくなら ない。
A.石けんシャンプーが初めての方は、特に気になるかもしれません。石けんがアルカリ性なので酸性の リンスをすることで中和するのがおすすめです。「クエン酸リンス」をお試し下さい。
また、天然パーマの方や、髪が太くて硬い方などには、トリートメントを洗い流さない方法もお薦めです。 髪に栄養を与え、落ち着かせてくれます。また、リンスがいらない手軽さを第一に考える方にもお薦めです。

クエン酸リンスの作り方

用意するもの

  • クエン酸・・・大さじ1?2
  • 水・・・500ml
  • 容器・・・ペットボトルなど

使い方

  1. 容器にクエン酸と水を入れてシャカシャカまぜます。
  2. 洗面器にお湯を半分?8分目入れ、そこに1を大さじ1から2杯入れて、手でサーッとかき混ぜます。
  3. シャンプー後の髪にゆっくりと2をかけ流し全体になじませます。
  4. シャワーで洗い流して完了。指通りサラサラ!

保湿成分のグリセリンを足したり、香りづけにお好みの精油を入れるのもおすすめです。 ただし、グリセリンは入れすぎるとゴワつくので、数滴でOKです。

クエン酸、グリセリンは薬局に売ってます。

洗い流さないトリートメント

  1. シャンプー後、タオルで水分をふき取ります。
  2. アンジーナの「マッサージオイル」を手に数滴とり、髪全体になじませます。
  3. ドライヤーで乾かします。

「アンジーナ夏だより」より

リンスが必要か、不必要かは、個人差があります。長い髪の毛でもまったくキシまない人もいます。 ヘアカラーやパーマなどしている人のほうがリンスを必要とするようです。髪の短い男性や小さい お子さんはまったく必要ないようです。私は、クエン酸リンスをしています。シャンプーだけだと パーマをかけているせいか、ボワっとしてしまうのです。

私は、マッサージオイルでクレンジングした後、シャンプーで洗顔もしています。これはとても 気にいっています。スタッフの留野は、「オリーブスクワラン」を愛用し ています。寒い冬に向けて乾燥対策におすすめです。

安心、安全な成分のシャンプーは髪のためにも、環境の為にも良い商品です。いろいろご自分なりの 使用方法をお試しになって、末永くお使いいただければうれしいです。ご不明な点は、なんなりと お問い合わせ下さい。

山崎直子

この記事が含まれる商品カテゴリ・特集

アーカイブ